東京都で建設業許可の申請を相談するなら行政書士ハッソウ

行政書士ハッソウ・人事労務ハッソウ

042-636-4000

〒192-0911 東京都八王子市打越町1183-7 ブルーパールマンション101

営業時間/9:00~12:00/14:00~17:00 定休日/土日祝日

東京都の建設業許可なら当事務所

面倒な手続きを代行

東京都で建設業許可の申請や社会保険の手続きに関してお困りの方は、ハッソウ(行政書士ハッソウ・人事労務ハッソウ)にご連絡ください。

ハッソウは、建設業に特化した行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士として、東京都で建設業を営まれていくうえでの様々なお悩みやお困りごとに対し、専門的なアドバイスをご提供しております。
また、必要とあればお客様の状況に合わせて最適な支援もいたします。東京都で新しく建設業許可を受けたい、社会保険の体制を整えたいとお考えの事業者がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡いただければと思います。

ハッソウでは、東京都の小規模な建設業者のサポートを得意としておりますので、一人親方から従業員5名ほどで事業を営まれている事業者はもちろん、将来独立をお考えの方からのご連絡をお待ちしております。

今後この東京都で事業を拡大していくためには、大規模案件の受注や人材の確保が必要となってきます。そのためには建設業許可の申請や社会保険関連の体制整備が不可欠です。しかしそのためには面倒な手続きや書類作成などが必要となりますので、それらをすべて当事務所におまかせになって、事業に専念していただければと思います。

東京都で建設業許可や社会保険の手続きを代行するハッソウでは、皆様からのご連絡をお待ちしております。

ハッソウの特徴

一人親方から小規模の事業所支援

何でも当社へお気軽にご相談ください

親身になって支援を

東京都で建設業許可などの手続きを代行するサービスを行っているハッソウは、一人親方として事業に励まれている方や、従業員が5名ほどの小規模な建設業者様のサポートを得意としております。

小規模で事業を展開されるのにはそれ相応の苦労があるかと思われますが、当事務所がきっちりとフォローいたします。

開業前の段階から適切な助言を

御社の事業発展に注力いたします

事業拡大に役立ちます

小規模な事業展開から、今後はしっかりと建設業を取り扱う会社として積極的に拡大していきたいとお考えでしたら、ぜひ東京都にある ハッソウにご相談ください。
当事務所では、開業前の様々な手続きから、規模の大きな公共工事の受注まで、あらゆる段階において適切なアドバイスをご提供していくことが可能です。

建設業許可・社会保険・資金調達

包括的に御社をサポートします

多角的にサポートします

ハッソウは建設業許可申請のお手伝いをはじめ、社会保険の体制整備や、事業拡大に向けた資金調達など、東京都で建設業を営む事業者を総合的にサポートさせていただいております。
事業に関するお悩みがありましたら、まとめてご相談いただければと思います。プロの観点から適切なアドバイスをさせていただきます。

建設業許可の手続きはプロに

ノートパソコンと電卓と手帳

事業拡大のために

東京都で建設業許可申請の手続代理を行っている行政書士ハッソウでは、これから事業を拡大し、大規模な案件も受注していきたいとお考えの建設業者様からのご連絡をお待ちしております。
500万円以上の工事や公共工事を受注するには、建設業許可を受けている必要があるのですが、申請するには面倒な手続きや書類の作成が必要となります。本業に専念するためにも、ぜひ当事務所の行政書士に申請代理をご依頼ください。

社会保険や労務管理のフォロー

安心して働けるように

事業を拡大していくうえで、新たな人材を確保することも重要になってきます。しかし安心して働いてもらえる環境が整っていなければ、せっかく採用した人材も定着せずに終わってしまうでしょう。職人さんや事務員さんに安心して働いてもらうためには、社会保険に加入して体制をきちんと整えることが必要です。
東京都で建設業者のサポートを行う人事労務ハッソウでは、社会保険体制の整備や人事労務管理のフォローも承っておりますので、ぜひご利用ください。

ノートパソコンとヘルメット

事業計画の策定をサポート

作業服と電卓

資金の調達に必要

また資金に関する悩みも、事業を継続していく限り続くでしょう。
金融機関から借り入れをしたり、各種補助金を利用したりするためには、事業計画を作成する必要があります。
しかし「これまでそんなものを作ったことがない」という方も少なくないと思われます。そんなときはぜひ東京都で小規模の建設業者様をサポートしているハッソウにご相談ください。
プロの中小企業診断士が会社としての強みを掘り下げ、事業の成長を描いた計画を策定いたします。

建設業許可を取得するメリット

500万円以上の工事が請負可能

大規模工事の請負が可能となります

大規模工事も請け負えます

東京都にある行政書士ハッソウでは、建設業許可の申請をサポートしております。
許可を受けることによって、500万円以上の大規模な工事を請け負うことができるようになりますので、事業の拡大をお考えの事業者には、建設業許可が必須と言えるでしょう。

公共工事の入札参加への道も

01

競争入札に参加できます

また建設業許可を受けて経営事項審査を受審することによって、東京都の各地で行われている公共工事の入札に参加できるようになるのも、大きなメリットの一つとして挙げられます。
公共工事の受注は社会的な信用にもつながりますので、ぜひご検討ください。

お客様・金融機関の信用度が向上

02

社会的に認められます

「建設業許可を受けている会社」というだけで社会的な信用が高まります。
工事を依頼されるお客様も安心してくださいますし、資金調達の折には金融機関からの信用度がアップします。
さらに、従業員を採用する際にも、許可業者であることが魅力となるでしょう。

事務所概要

お問い合わせはこちら

〒192-0911 東京都八王子市打越町1183-7 ブルーパールマンション101
営業時間/9:00~12:00/14:00~17:00 定休日/土日祝日

〒192-0911 東京都八王子市打越町1183-7
ブルーパールマンション101
営業時間/9:00~12:00/14:00~17:00
定休日/土日祝日

建設業許可の東京都での取得なら

東京都で建設業許可を申請したいとお考えの事業者の方は、
様々なサポートを東京都内で行っている行政書士ハッソウ・人事労務ハッソウにご相談ください。
建設業に特化してサポートを行っているハッソウでは、行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士の3つの観点から、総合的に事業を支援していくことが可能となっております。東京都で今後の事業拡大をお考えでしたら、ぜひご利用ください。
とくに一人親方の方や5名ほどの少人数で事業を営まれている事業者のサポートを得意としておりますので、建設業許可の申請・社会保険の手続き・運転資金の調達など、お困りのことがございましたら、いつでもご連絡いただければと思います。
ハッソウは、今後も東京都の小規模な建設業者様とともに歩んでまいります。

TOP