遺産分割協議書作成

遺言はなかったものの、相続人の協議が円満にまとまりましたので、遺産分割協議書の作成をお手伝いさせてもらいました。

 

分割するものは不動産がほとんどということもあり、文面の作成自体はそれほど難しいものではありませんでした。しかし、5名の相続人が別々に暮らしていましたので、戸籍を集めるのはそう簡単にはいきませんでしたし、署名を集めて回るのにも多少の時間がかかってしまいました。

 

協議書の完成後、八王子の司法書士さんに不動産の相続登記をお願いし、その手続きも先日無事に終了しました。司法書士さんから預かった新しい登記識別情報などを依頼者に引き渡して任務完了です。

 

相続財産がおもに不動産の場合には、最初から司法書士に依頼したほうが早いかもしれません。しかし、お客様自身で司法書士事務所に何度か足を運ぶことが難しい場合や、平日の昼間にやりとりをすることができない場合などは、私のような人間が間に入ってやりとりするのも一つのやり方なのではないかと思いました。

 

NoImage

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……