宮城県滞在記02

石巻市役所にて、被災自動車の抹消登録と重量税還付申請の相談を受けました。
 
石巻市役所
 市役所の前には仮面ライダーV3がいます。

 
あらかじめ業務内容についての説明は受けていたものの、初めのうちは目の前の書類を処理するだけで精一杯でした。しかし、周りの人たちに助けてもらい、なんとか乗り切ることができました。
 
お昼には宮城会の方たちが用意してくれたお弁当を頂きました。途中で地震があり、私としては震度3くらいはあったように思えたのですが、宮城の人たちは何事もなかったかのように話を続けていました。いちいち反応していられないのかもしれません。
 
お昼休みに駅の周辺を散策してみました。2か月前にくらべると、だいぶ街が片付いたように感じました。自衛隊ももう撤収したようです。逆に警官は増えたような気がします。しかし、信号が消えているにもかかわらず警官がいない信号もところどころありました。警視庁を始めいろいろな地域から応援が来ていましたが、それでも人手が足りないようです。
 
石巻2
 こちらは赤レンジャーでしょうか。

 
市場の裏のような臭いがしなくなっていたのも印象的でした。復興に向けて着々と進んでいるようです。
 
午後はだいぶ慣れてきたので、余裕を持って仕事を進めることができました。しかし、依頼者の話を真剣に聞いていると、終わって安心したときに猛烈な疲労感に襲われます。塾講師をしていたころの保護者面談を思い出しました。
 
一日で10人ほどの相談を受けたのでしょうか。16時ごろに終了して宿に戻りました。
 
先輩の行政書士と行動をともにしているので、学ぶことが多いです。とくに旅館や移動の車中でいろいろな話を聞くことができ、開業間もない私にとってはとても貴重な体験をさせてもらっています。
 
この機会にいろいろと吸収していきたいと思っています。
 

石巻市役所

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……