宮城県滞在記06

その1

5時ごろに起きて宿の周りを散策しました。すれ違う人がにこやかに挨拶をしてくれるので気持ちがいいです。
 
近くに神社があったので立ち寄ってみることに。鳥居の下で頭を下げている男性がいたのでしばらく待ちます。
 
千厩2
 やはりいろいろと祈ることがあるのでしょうか。
 

祈りを終えた男性に挨拶をしてから鳥居をくぐり、石段を登って参拝してきました。
 
千厩3
 財布は持っていなかったので、お賽銭はなしできょうの無事をお願いしてしまいました。
 

千厩4
 地震のせいか、石段がゆがんでいて歩きにくかったです。
 

お参りの後で役場まで歩いてみました。一関市と合併したようで、今は市役所の支所になっています。庁舎への階段を上っていると、街全体にチャイムが響き渡りました。時計を見ると朝の6時です。
 
千厩5
 東京だったら苦情が出るのではないでしょうか。
 

6時半ごろ宿に戻り、朝食をいただいて8時ごろに出発しました。
 

千厩4

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……