北野市民センターで講演会の講師をします

北野地区住民協議会の福祉部から依頼を受け、遺言に関する講演会で講師を担当させていただくことになりました。

 

日時は3月3日(土)の午前10時から12時まで。場所は北野市民センター7階の第1会議室です。私が遺言についての説明をした後で、長沼にあるドリーミーホール八王子(外部リンク)という葬儀屋さんが、お葬式のマナーについて30分ほど説明してくれます。

 

遺言の重要性を地元の人たちに知ってもらうには絶好の機会です。もちろん、自分の名前を売るチャンスでもありますので、気合いを入れて準備をしているところです。

 

新聞教室で講師を担当させてもらった際に、塾講師として培った板書などの技術をスライドショーに応用できることがわかりました。あのときの経験を生かして、AppleのKeynoteというソフトでスライドを作ります。

 

自筆証書遺言と公正証書遺言の対比や、相続人同士の関係など、口頭の説明だけではわかりにくそうな部分をうまく図解できるかどうかがポイントになりそうです。

 

せっかくですから、たくさんの人が集まってくれたらなと思っています。

NoImage

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……