留学、日配からの就労資格申請

4か月半ぶりに調布支部で行われた入管関係の研修に参加してきました。

 

正直にいって最近は入管業務への興味がやや薄れていたのですが、10月におもしろい講義をしてくれた方が担当講師だということを知って申し込みました。

 

先日、架空会社を設立して外国人の在留資格を不正に延長していた行政書士が逮捕されました。設立登記の申請をしたことによる「司法書士法違反」での逮捕でしたが、事実と異なる在留資格を取得させていたことも大きな問題です。入管業務に怪しい依頼が多いという話はよく聞きますので、私も気をつけなければなりません。

 

講義は今回も実践的な内容で、とても参考になりました。許認可と違って要件を満たせば必ず申請が通るというわけではありませんので、まだまだ勉強する必要がありそうです。

 

講師の方は風営の申請経験も豊富なようで、そのあたりの裏話なども聞くことができました。申請をきっかけに出会った若い経営者がだんだん事業を軌道に乗せていき、それにともなって生活や考え方もあらためていった話などは、なかなか感動的でさえありました。

 

私もいろいろな面で役に立つ人間になれるよう、これからもがんばっていかなければならないとあらためて思いました。

 

NoImage

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……