原発賠償について16

自主的避難等の対象者に対して、東京電力は賠償金の支払い方法を口座振込に限定しているそうです。

 

たしかに、膨大な件数を処理しなければなりませんから、なるべく手続きを簡略化しようというのはわかります。しかし、なかには東電に口座番号を教えたらどんな使い方をされるかわからないという心配をしている方もいるようです。さすがにこの局面で個人情報を悪用するようなことはしないでしょうが、すでに軽々しく「信用してください」とはいえない状況になっているのではないでしょうか。

 

また、口座情報の開示を拒否している人だけでなく、そもそも口座を持っていない人への賠償手続きもできません。その気になれば郵便為替などで届けることもできるはずですから、その点は柔軟に対応してもらいたいところです。

 

4月3日に東京電力の専用窓口に電話をして支払い方法についてふたたび問い合わせてみたところ、やはりまだ口座振込しか選択肢がないようでした。不満を抱えたまま黙っている人がいなければよいのですが……。

 

NoImage

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……