専門サイト制作日記01

きのうの反省を踏まえ、さっそく専門サイトの制作を始めてみました。せっかくですから、今回はできるだけ過程を報告しながら進めていきたいところです。
 
まずはサイトのイメージをつかむためにKeynoteでモックアップを作ってみました。メニューや文章の中身は適当です。こちらも同時に考えていたら、進められなくなってしまいますから。
 
サイトモックアップ

さんざん先延ばしにしておいて、けっきょくはこんなものです。ただ、今回はあくまでも中身で勝負していくつもりですから、デザインとしてはシンプルな路線でよいのではないかと思っています。
 
ちなみに、このサイト(生活相談所)のモックアップはこんな感じでした。
 
モックアップ2

配置やフォントを調整した結果、全体的にはこのときより良くなっている……はずです。だれかと打ち合わせをしながら作っているわけではないので、モックアップはあくまでもイメージとしてとらえ、気づいたところはその場でどんどん変えていきました。まあ、CSSで思うように再現できなかっただけという話もありますが。
 
デザインはおおむね決まったものの、盛り込む内容についてはまだ考え中です。最初に内容とページの構成を決めておいて、それからデザインを考えていくのが普通なのかもしれません。でも、私は先にある程度のデザインを決めておかないと、メニューの中身を想像できないようです。
 
まだ初稿の段階なので、デザインもどんどん変更していく予定です。仕事の状況にもよりますが、連休前にはある程度の形にできたらなと思っています。
 

サイトモックアップ

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……