専門サイト制作日記04

今回からはCSSの話も入ってきます。本業からはますます離れていってしまうような……。
 
正月休みに勉強したおかげで、スタイルシートの基本がなんとなくわかってきたような気がします。WordPressを利用したサイト作成も3回目ということで、4月7日の作業は意外と順調に進みました。前回のモックアップを基にして作ったのがこちらです。
 
0407_1

ナビバーの文字を色分けすることは最初から諦めたものの、ポイントなどの設定まではどうにかできました。やたらと種類を多く作ってしまったので、クラス名を忘れないようにしないと。
 
0407_2

フッターのメニューは、このサイトと同じような感じです。ここもあらかじめ数値を計算しておいたため、さほど苦労することなく設置できました。やはり段取りが大切です。
 
とはいえ、まだまだ問題もあります。まずは、二段目のナビバーにあるページを開いたときに、一段目の該当部分が塗りつぶされてしまう点をなんとかしたいところです。
 
0407_3

一段目は、表示しているページのメニュー部分を白い背景にしています。ちなみに、青と緑の枠は、業種によってナビバーの色を変える指定です。
 
0407code_1

 
同じような感じで、二段目の選択部分は、下線の色を変えるようにしています。
 
0407code_2
背景色は指定しなくても……

この指定によって、3枚目の画像では「産廃」に緑色の下線が引かれているように表示されます。
 
メニューの階層は次のようになっているので、たとえば「成年後見」のページが開かれているときは、その上の「くらしと法務」も現在ページとして認識され、一段目が白塗りになりつつ二段目に下線が引かれると想像していたのですが、どうやらそうではなかったようです。
 
0407menu

今週はこのへんから直していけたらなと思っています。
 

0407_1

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……