総合サイト制作日記04

前回の宿題だった、抜粋の表示について。

 

いろいろと考えた結果、あらためて記事ごとに抜粋(要約)を設定することにしました。そして、記事の一覧やタグによる抽出結果などにも要約を表示させれば、記事を探しやすくなるのではないかと考え、その設定までしてみました。

 

まずは、ブログページのトップから。

 


新着記事8本まで抜粋をつけました。

 

しかし、これがまた正攻法ではないので、そのままでは記事の一覧などに使えません。

 


赤枠の部分で、記事を1本ずつずらしています。「最新のものから○本ずらす」という指定を8本目までくり返しているので、一覧表示のように記事の本数が増えてしまうとお手上げです。

 

記事ごとに枠をつけることは諦め、使えるところだけ使うことにしました。

 


青枠は題名、日付、タグの指定です。これはそのまま移行しました。緑の枠は抜粋です。こちらは文字の大きさなどを変更しています。

 

記事の一覧はこのような感じになりました。

 


記事の境目がわかりにくいのですが、かといって間隔を広げすぎても収まりが悪くなってしまいます。なかなか調整が難しいです。

 

タグによる抽出結果も同じスタイルにしました。

 


今度こそカテゴリーによる分類は必要なくなったと判断し、カテゴリー一覧をなくして人気記事を20位まで表示することにしました。

 

今回も「改良」だと信じています。

 

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……