前略グーグル先生

本日は朝から外で仕事をしていて、先ほど帰ってきました。事務所でだらだら作業をしているときとは違ってお昼の「パワーナップ」がないせいか、実働8時間ほどとはいえ、けっこう疲れてしまいます。
 
それでも一日一本(ブログ更新)の決まりを守るため、夕食後に一服する間もなくホームページの管理画面にログインです。そして、いつの間にか連載化されていた「○○と私」の一本として、「HP制作と私」という題名の記事を書くつもりでした。しかし、記事を書く前に本日のアクセスを調べてみたところ……
 

全部で3件だけでした。これを見たらさすがに心が折れますね。
 
これまでも休みの日はアクセス数が落ちる傾向にあったものの、一日一本制を導入してからここまで落ちたのは初めてです。やはりゴールデンウィーク中は皆さん忙しいようです。更新してfacebookにシェアしておいたら、少しは違ったのかもしれませんが。
 
気合いを入れて記事を書いたところで、ほとんど読んでもらえないのではもったいないような気もします。良い機会なので連休中は更新を止めようかとも思いましたが、きょうのところはこんな記事を書いてしまいました。内容はほとんどないので、あえてシェアしないでそっとしておこうと思います。
 

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……