連休中は

ゴールデンウィークの特別企画である、「テキトーな記事」第2弾です。
 
連休中は仕事の依頼が来ることもないでしょうから、いろいろと作業を進めるつもりでいました。
 
まず、専門サイトの制作があまり進んでいないので、そちらをなんとかしてみようかと。
 

業務の内容を細かく説明する前に、各業務のトップページだけ作っていくことにしたのですが、現時点では、青枠の部分にしか中身が入っていません。がんばれば連休中に残りのページも作れるかなとは思っていました。
 
次に、23日の勉強会に向けて、発表用の資料をある程度作っておくつもりでした。時間的にはまだ余裕があるものの、やはり休みのうちにできるだけ進めておきたいところです。勉強会に参加する人たちはiPadを持っている割合が高いので、「iBooks Author」というアプリを試してみたいとは思っているのですが……。
 
また、27日にあるFP2級の受検に向けて、そろそろマジメに勉強しないといけません。電車に乗っているときに一問一答の問題集を読んではいるものの、まだ過去問の一周目すら終わっていないので少し焦ってきました。テキストも読み終わっていないですし。落ちたらまた勉強しなければならないので、できればここで決めておきたいところです。
 
まあ、こんな感じでやらなければならないこともそこそこあるのですが、連休の雰囲気に飲まれてしまっているのか、今のところはまったく進んでいないのが現実です。
 

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……