専門サイト制作日記10

1か月ぶりの続編です。

 

あれからこつこつとページを更新して、各業務トップページの体裁を整えることができました。これで、「クリックしても内容がない」という恥ずかしい事態だけは避けられます。

 

ただ、詳しい解説はまだなく、今のところ各業務の概要を説明しているだけです。そう考えると、「行政書士業務解説サイト」を名乗るのはまだ早いような気もします。「解説サイト」というよりも、「行政書士が扱える業務を紹介するサイト」という感じでしょうか。ここは今後の努力が求められるところです。

 

そのようなわけで、内容はまだまだこれからなのですが、見てくれだけはまあまあのものになったのではないかと感じております。そして、この総合サイトでの失敗を思い出し、WinPCでの表示確認も忘れずにいたしました。

 

まずは、Chromeから。

 


今回はシンプルな構造にしていることもあって、レイアウトの崩れなどは心配ないようです。Firefoxでも同じような表示になりました。じつはiPadだと上のバーが少しだけずれてしまうのですが、そこは目をつぶることにします。

 

そして、問題のIE8はこんな感じです。

 


まあ、悪くないのではないかと……。

 

しかし、WinOSだとスクロールバーがつねに表示されてしまうので、少々野暮ったいです。同じChromeでも、Mac版だとこんな感じになります。

 


 

個人的には、こちらのほうがすっきりしていて好みです。

 

あとは中身が充実してくれば、それなりのサイトになるのではないかと期待しています。ただ、更新はしばらく止まりそうですので、あまり期待しないで見守っていてください。

 

【参考】
専門サイト(行政書士はちおうじ法務相談所HP)

 

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……