サイト管理の大切さ

土日を利用して定款電子認証の設定を試みるも、あえなく失敗に終わりました。なんとなく悔しかったので、そのときに気づいたことなどを。
 
WinPCの設定に関する情報は、ネットにはあまり出ていないようです。いろいろと調べてみたところ、公証役場での認証手続だけに、法務省のページに案内が出ていることがわかりました。
 
ところが、法務省の「登記ねっと」というページにアクセスしても反応がありません。土日の申請を受け付けていないのは最初からわかっていたものの、ページ自体が開けないのは予想外でした。
 
仕方がないので月曜日まで待ってみると、今度は問題なくページを開くことができました。どうやら土日で「登記ねっと」のメンテナンスをしていたようです。十日ほど前からそのページには案内が出ていたようですが、私のように当日になって初めて利用する人間や、初めてではなくてもしばらくアクセスしていなかった人にとっては、何が起きているのかさっぱりです。「メンテナンス中」とでも表示してくれていれば、すぐにわかったのでしょうが。
 
この経験を他山の石として、自分のサイトは訪問する人のことを考えて運営していこうと思いました。
 
そんなわけで、午後からは、段落の間隔がなくなって読みにくくなってしまった専門サイトを直していく予定です。あと、IEだとパンくずリストの表示がおかしいことにもひそかに気づいているので、それもいつかは直そうかと。
 

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……