複数サイトの連係を考える

専門サイトへのリンクを張るのは、せめて宅建業の解説がそろってからにする予定でした。しかし、せっかくブログ形式での情報発信を始めたので、それを放置しておくのはもったいないと感じまして、朝から設定を変更してみました。
 
フッター部分に専門サイトへのリンクボタンを設置してみます。バナー広告のようなイメージでしょうか。
 

このボタンは、7月1日に作ったものの、なんとなく気に入らなくて放っておいたものです。ただ、新しいデザインも思いつかないので、今回はこのまま使ってみることに。
 
これだけではあまり効果を期待できないので、新しく始めたブログも表示することにしました。ちなみに、専門サイトには、青枠の部分にこちらのブログを反映させています。

 

今度は反対に、赤枠の部分をこちらの専門サイトに表示させます。ほかの方法は知らないので、今回も「RSSImport」というプラグインを利用しました。
 

いちおう表示はされるものの、専門サイトへのリンクということがわかりづらいので、何か手を打つ必要がありそうです。

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……