7月を振り返る

気づいたら7月も終わりです。けっこう忙しかったような気もしますが、仕事はぜんぜん進んでいません。自分でも何をしていたのかよくわからないので、ここで整理してみようと思います。
 
1.原発賠償の電話相談
こちらは一日仕事です。今月は3回担当しました。
 
2.福祉関係の電話相談
こちらは半日が6回ということで。
 
3.研修など
半日研修は、成年後見の研修が2回、支部の研修が1回です。建設業許可と成年後見のセミナーはどちらも90分でしたが、移動時間などを考えると半日ずつということでよろしいかと。著作権推進会議の勉強会も半日ですかね。NPOパワーアップ講座はほぼ一日でした。
 
4.打ち合わせ
会社設立をお手伝いしたお客様との事後打ち合わせが1件と、新規相談が1件(仕事にはならず)ありました。どちらも日曜日の午前中です。また、6月末に遺産分割協議書を作ったので、相続登記の件で司法書士さんのところへ何度か伺いました。あとは、支部の理事会がありましたね。
 
5.アナログ広告
ひょうたん看板の補修は保留にして、新しいものを作っています。そのせいか、今月中に作る予定だった据え置き用のチラシには、まったく手が着けられずにいます。代わりといってはなんですが、新しい名刺を考えてみました。ただ、事情があって印刷はまだ先になりそうです。
 
6.ホームページ
専門サイトにブログページを追加して、総合サイトに新しい記事が反映されるようにしました。それに合わせてリンクボタンも設置しています。そして、総合サイトのブログだけは毎日更新しています。
 
よく考えたら、新しい書類は作っていないですね。下半期のスタートダッシュは失敗に終わったのかもしれません。

NoImage

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……