移動手段について考える

研修などで東京へ行くときは電車を利用しています。駅から多少離れていたとしても、車で行くより早くて安いですし。
 
これが市内での移動となると、おもに自転車を利用することになります。
 

ただ、シフトやチェーンの組み合わせをあまり考えずに交換したら調子が悪くなってしまったため、気分良く乗ることができません。いつかまとめて交換したいとは思っているのですが。
 
じつは自転車をもう一台持ってはいるものの、こちらはスタンドと泥よけがないこともあって、仕事で使うのはちょっと厳しいです。
 
0805_02

しかし、ほとんど乗らずに室内保管しているのももったいないので、スタンドと泥よけを装着して仕事用にしてしまうのもよいかなと考えています。
 
市内でも市役所などは遠いですし、南大沢方面は多摩丘陵を越えなければなりません。また、相模原へ行くこともありますから、そんなときは車やバイクを利用しています。
 
開業前は750ccに乗っていたのですが、取り回しや維持費のことなどを考えて、開業と同時に250ccへと乗り替えました。
 

普段はとくに問題ないものの、高速道路を走るのはなかなか厳しいものがあります。遠くまで行く機会があるのならば、やはり大きなバイクも欲しいところです。逆に、街中であれば、90ccくらいのスクーターが使いやすそうです。八王子バイパスも30円で乗れますし。
 
普段はスクーターで移動して、いざというときは大きなバイクを出動させるのが理想的な組み合わせなのかもしれません。まあ、購入資金と維持費があればの話ですが。

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……