宅建業の解説がようやく

専門サイトの作成に苦戦しております。
 
まずは様子見ということで宅建業の解説を始めたのが5月の終わりです。6月中の完成を目指していたものの、なかなか進めることができませんでした。一気に片付けなければ気力も萎えてきてしまうようで、7月の初めに営業保証金の説明を書いてからは更新が止まっていました。
 
じつをいうと、二つの保証協会を訪問してハトとウサギの違いなども詳しく解説する予定だったのですが、いろいろあって、けっきょく行けずじまいです。
 
ただ、これまで投稿したページだけでも一応の形にはなっています。残りの細かい情報はブログ形式で追加していくのもよいかなと考えまして、宅建業に関してはまとめてしまうことにしました。
 
まずは、トップページの見た目を改善することに。
 

色分けしているとはいえ、文字だけだと訪問者の興味を引くのは難しいでしょう。そこで、画像を作成して貼り付けてみることにしました。解説をわかりやすくするために図を用いることはこれまでにもありましたが、今回はただ単に見栄えを良くするのが目的です。
 
Safariのアップデートでタブの表示が変わりました。

サイドメニューの記事が増えているように見えるのは、長い記事を分割したからです。個人的には、長くスクロールをしているとストレスを感じるので。
 
あとは本文の前後に前の記事と次の記事へのリンクを張り、ページをめくりやすくしてみました。
 
凝り出すと収拾がつかなくなりそうなので、宅建業に関してはこれでよいかなと考えています。
 
【参考】
宅建業免許申請解説

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……