興味を持ってくれる人へのアピール

にほんブログ村の本社が八王子にあることを知ったのは7月の初めです。公式ブログの登録はなんとなく避けていたのですが、八王子発のサービスとなると話は別です。
 
最初は「八王子情報」というカテゴリーに参加してみました。非公式ブログでの経験から、1日に1回だけなら自分でボタンを押してもポイントが付くことを知っていたので、それを1週間続けてみたら一気に3位まで上昇しました。普通はやらないみたいですね。しかし、そこから記事にアクセスしてくれる人はほとんどいません。
 
やはり興味を持ってくれそうな人が集まるカテゴリーでないと、記事へのアクセスにはつながらないようです。そこで、1週間くらい前から「行政書士」のランキングに参加してみることにしました。最初から参加しなかったのは、「同業者に読まれても仕事につながらないからな……」と思っていたからです。
 
同時に「資格あれやこれや トーナメント」というものに参加したのも効いたのか(2回戦で敗退しましたが)、ここ数日は少しアクセス数が増えてきました。
 

あくまでもここ数日のデータですけれども。
 
ただ、ランキングが上がること自体を目標とするのは、ちょっと違う気がします。でも、やはり上位にいたほうがアクセス数も増えそうです。そんなわけで、ボタンについても、少し工夫してみようかなと考えています。
 
あとは、このままだとブログサイトだと思われてしまいそうなので、前文に手を加えて業務内容なども載っていることを強調していきたいところです。
 

グローバルナビも、ブログのカテゴリだと思われているかもしれませんからね。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「まあ、がんばってよ」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……