偽りの鉄人

2月の下旬にホームページをリニューアルして以来、7か月以上にわたって毎日のブログ更新を続けています。
 
当初は週に2、3本の記事を書いていくつもりだったのですが、連続更新が続いていくと、それが途切れてしまうことに対して不安を感じるようになり、とくに書くことがなくても無理やり更新しているような具合です。
 
おそらく、更新が途切れたからといってグーグル先生の評価が急激に下がるようなことはないでしょう。というより、もともと評価が高いとは思えません。そもそも、最近はホームページからの集客をあまり意識しなくなってきました。
 
それでも更新を続けてしまうのは、やはり記録が途切れることへの恐れからでしょう。しかし、実際に一日一本の記事を書いているのかというと、じつはそうでもありません。基本的には午前中に記事を書いているのですが、朝から出かけてしまう日などは、前日のうちに記事を書いておくこともあります。
 
9月の下旬などは、研修が連続していたこともあって、二日先の記事を書いておくようなこともありました。ですから、厳密にいうと、「一日一本」の記録はとっくに途切れていることになります。
 
もっとも、忙しい日でもサイドバー上部にある「つぶやき」欄は必ず更新しています。こちらは1分もあれば更新できますから、よほどのことがない限り続けることができるでしょう。
 


 
ちなみに、思い付いたことを書いてきた結果、現時点で最も人気のある記事はこちらです。
 

行政書士事務所のサイトなのですが……。
 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「そんなもんだよ」と思ったら
 押してみてください

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……