サイトの放置は避けたい

専門サイトの更新が停滞しております。
 
骨組みを作っていたころは、時間もあったのでそれなりに力を入れて取り組んでいました。しかし、最近はホームページ営業に対する情熱とでもいうようなものが薄れてしまったような気がします。
 
というより、電話相談などで幾ばくかの収入を得られているせいか、営業そのものに対する姿勢が甘くなっているのではないかと感じることがあります。まあ、もともとかなり甘いほうではありましたが。
 
それはともかく、公開しているからには定期的に更新をしていかないと、放置サイトとみなされて印象が悪くなってしまいます。その対策として専門サイトにもブログを設置したのですが、そちらまではなかなか手が回らないのが実情です。
 
行政書士業務に絞った内容で、なおかつ関連する画像をつけての投稿という制約があるため、そう簡単には更新することができません。できればオチもつけたいですし。そんなわけで、最近は月に1本くらいのペースになっています。
 


 
固定ページに関してはさらにひどいものがありまして、車庫証明の解説を公開して以来、3か月ほど更新が止まってしまっています。来年の1月にはヒルフェの効果測定もありますので、次は成年後見についてまとめてみようかと考えてはいるものの、何から手を着けたらよいのかわからないような状態です。
 
アクセス数もほとんどないのでなかなかやる気が起こりませんが、いつかどこかで役に立つかもしれないので、少しがんばってみようと思います。
 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「はっきりせんな」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……