不親切な業者から学ぶ

NikeのGPS機能付き腕時計を購入することについてしばらく悩んでいるうちに体年齢が実年齢を超えるという残念な事態が発生してしまったため、やむを得ずAmazonで注文することにしました。
 
iPodなどでも使えるアップルのフットセンサーがあると、衛星を捕捉しにくい場所でも正確なデータが取れるそうです。
 
(画像はAmazonより)

センサーなしだと14,000円弱でした。(11月28日現在)
 

ありだと15,000円です。センサー単品は約2,000円なので、セットのモデル(黒)を選ぶことに。
 
しかし、届いたのはセンサーなしのモデルでした。
 


 
人間がやることですから、商品を間違えることもあるでしょう。ただ、そのままにしておくわけにはいきません。ちなみに、Amazonの直販ではなく、提携する出品者からの購入です。電話番号は非公開だったので、メールで事実を報告して返事を待つことに。
 
私としては注文した商品をなるべく早く送り直してもらいたかったのですが、向こうからの返事は以下の3行だけでした。
 
申し訳ございませんでした。
では、返金といった形ではいかがでしょうか?
ご連絡お待ちしています。

 
……比較的温厚な私もちょっと頭に来ました。
 
とりあえず返金してもらうことにはしたものの、手続きがうまく進まなかったのでAmazon先生のサポートから連絡をしてもらうことに。こちらはさすがに丁寧な対応です。
 
やはり顔の見えないネット販売だと、思わぬところで不快な思いをしてしまうこともあるようです。
 
世の中の仕組みをまた一つ学んだ私は……過ちがくり返されないように区別しやすい色を選び直しました。
 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「懲りないな」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……