年末年始はそれなりに休む

対外的には12月29日から1月3日まで休みということにして、昨日までは「つぶやき」の更新も止めておきました。
 
0104holiday02

とはいえ、12月29日と1月3日は電話相談がありましたので、実質的には4日間のお休みです。まあ、長期休暇があったところで、経済的にも精神的にも遊ぶ余裕はありませんから、これくらいでよかったのかもしれません。
 
ブログの更新は続けてしまいました。ただ、年末年始はみなさんいろいろ忙しいでしょうから、更新したところであまり読んでもらえそうにありません。しかし、初詣や年賀状に関する記事を書けるのはこの時期だけということもあって、お正月から休まずに投稿しています。
 
もちろん、まったく休んでいないわけではなく、とくに4日間はそれなりにだらだらと過ごしていました。
 
30日は地元の忘年会に参加しました。ひさびさに会う人もいて、なかなか楽しかったです。しかし、夜遅くまでお付き合いしたら、31日の午前中は動けなくなりました。
 
1日は午後から府中の大國魂神社へ行ってみました。駅の近くまで行列ができていて、賽銭箱にたどり着くまでに1時間ほどかかりました。行列の長さと御利益の大きさが比例するわけでもないでしょうから、来年は地元でおとなしくしていようと思います。
 
0104holiday

2日は立川へ行って映画を2本見ました。1本目はなかなかおもしろかったです。2本目はそれほどでもなかったです。
 
これでも充電できたような気がしますので、本日から少しがんばっていこうと思っています。
 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「よかったね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……