チラシ第2号を出しました

お正月休みも明けて世間が落ち着いてきたようなので、年末に完成したチラシの第2号を配ることにしました。
 
郵便局にも1月から4月まで置いて様子を見てみます。100枚が途中でなくなるようであれば、問い合わせの有無に関わらず4月以降も続けてみようと考えています。
 
残りの3,900枚は新聞に折り込み、北野台、絹ヶ丘、北野、打越に配布する手続きを取ってきました。本当は配る曜日などにも気をつかうべきなのでしょう。でも、私は確率よりも運命を重視しているので、最短での処理をお願いしておきました。数字より縁を大切にしたい……などと、なんとなくそれらしいことを書いてみましたが、ようは考えるのが面倒なだけです。
 
配布する地域などを新聞屋さんと相談していたら、年間の費用を計算したときに手数料を勘違いしていたことが判明しました。まず、消費税を計算に入れていませんでした。ただ、それはたいした誤差ではありません。しかし、A4とA3では1枚につき1.2円(税抜き)の違いがあったため、A3の4,000枚を3回だと前回の計算より17,000円ほど高くなってしまいました。
 
0110flyer01

12万円台で考えていたのですが……。
 
どうやらB4だと折り込みの手数料は変わらないようです。ちなみに、印刷代はA3と同じですから、値段はこのようになります。
 
0110flyer02

まさに前回の計算がこれでした。
 
経済的な事情でB4にすることも考えてはみたものの、A版からB版だとそろえたときの収まりが悪いので、ここはコレクターのためにもA3でがんばってみることにします。
 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「いないから」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……