思わぬ問い合わせに驚く

「05」で始まる西の方の番号から電話がかかってきました。
 
いったい何の営業かと思いながら出てみると、愛知の自動車屋さんからです。遠隔地の車屋さんからかかってくるとしたら、車庫証明の依頼くらいでしょうか。自動車関係のお問い合わせは初めてのことだったので、緊張しながらお話を聞いてみることにしました。
 
どうやら、「宮城県に住んでいる知人が愛知で車を購入して乗って帰るために、宮城ナンバーでの登録がしたい」という相談のようです。八王子の私がお手伝いするのは難しそうだったので、「宮城の人に依頼されては……」と提案してみると、「宮城の方ではないんですか?」という返答が。
 
よくよく話を聞いてみると、1年半くらい前に書いた「宮城運輸支局における自動車手続相談」という記事を読んでくださり、私のことを宮城の人間だと思われたそうです。
 
0222miyagi

気仙沼にも行きました。ずいぶん昔のことのようにも感じます。
 
事情を説明したら、申し訳なさそうにされていました。私のほうこそ、勘違いさせてしまって申し訳ないです。しかし、まさかあの記事からお問い合わせがあるとは思っていなかったので、驚いてしまいました。
 
今回も残念ながら依頼を受けることはできませんでしたが、やはり何がどうつながっていくのかはわからないものです。ホームページからの集客を諦めるのはまだ早いのかもしれません。落ち着いたら、依頼までの流れを意識してページを作り直してみようかなと思いました。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「早くしなよ」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……