電子FAXについて考える

電子メールを利用してFAXを送受信できるサービスがあることを知りました。
 
なんでも、月額1,000円ほどで150枚くらい送受信できるそうです。しかし、今のところ、FAXを使うことはほとんどなく、費用はむしろ増えてしまいます。
 
電話番号については、八王子の市外局番も選べるようですが、そのサービスがなくなったときに番号がどうなるのかという心配もあります。
 
また、FAX機が必要なくなることも、利点として挙げられていました。しかし、私はコピー機と兼用しているため、どちらにしろ置いておかなければなりません。
 
0325fax

プリンタ機能は壊れているので、FAXがなければただのコピー機です。使うとしたら、副本を作るときくらいでしょうか。
 
送るときの手間がかからなくなることや外出先でも送受信できることなどを考えると、なかなか魅力的なサービスではあります。営業FAXに対する怒りも和らぐでしょう。いざというときは百倍返しもできそうですし。
 
月の上限が30枚で500円くらいだったら、ぜひ利用したいところなのですが……。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「残念だったね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……