目先の数字を追う

行政書士事務所のブログであるにも関わらず、スクーターの改造日記を5日連続で掲載してしまいました。
 
0411PCX

ツーリングの日記に風景の写真でも載せていれば、スクーターに興味がない人でもまだ読めたのかもしれません。しかし、今回の連載に関しては、そういったサービスはとくになく、対象をかなり限定した内容となっています。
 
ただ、シートの切断という荒技を披露しているため、興味のある人にはそれなりの情報を提供できたのではないかとも考えています。興味を持ってくれそうな人たちに知ってもらうため、mixiの「PCX」というコミュニティに参加してリンクを張らせてもらいました。
 
これでアクセス数が稼げそうです。しかし、仕事に関係のない話題で一時的にアクセス数を増やしたところで、あまり意味はないのかもしれません。しかも、急上昇した数字が急下降するでしょうから、かえって評価が下がってしまう危険性すらあります。
 
まあ、そのへんも含めて今回は実験かなと考えています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「なめてるね」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……