食べ放題についてまた考える

前回に引き続き、食べ放題について考えてみます。
 
0420limitless

食べ放題のお店には、たいてい制限時間が設定されているようです。払う料金が増えないのならば、客が長居するほどお店の負担が増していくのですから、時間を区切るのは当然のことです。しかし、客の側には、「時間内になるべく多く食べないと損」という考えが生まれてしまう可能性もあります。
 
学生であれば、そういう競技的な雰囲気であっても、それなりに楽しめるのかもしれません。しかし、いい大人には、あまり向いていないような気がします。
 
お酒と料理を楽しめることや、人間関係を深められることなどが、居酒屋の魅力なのだと思っていました。そこに「食べ放題」という要素が入ってくると、そちらに意識が向かってしまい、料理や会話の楽しみを邪魔されてしまいそうです。
 
一座の中に「元を取ろう」という考えの人が一人でもいると、全体が落ち着かなくなってしまうでしょう。そういった面から考えても、居酒屋の食べ放題には疑問を感じてしまいます。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「どうだろね」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……