明確な目的を持って進む

3月の初旬に走ることについての記事を書いたのですが、あれからすぐに膝を痛めてしまい、1か月ほど休養を余儀なくされていました。いきなり無理をしたのがいけなかったようです。
 
膝はだいぶ回復したものの、まだ不安が残っているため、しばらくは歩くことにしています。やはり私にはこちらのほうが向いているのかもしれません。
 
とはいえ、歩いているときでも、GPSで測定される距離やペースを意識すると、どうしても無理をしてしまうような気がします。また体調を崩さないように注意しなければなりません。
 
そんな感じで私を悩ませるGPS機能ではありますが、使いようによってはいろいろと楽しめるものです。土曜日はこんなコースを歩いてみました。
 
0428suzuka

【参考】鈴鹿サーキットHP
 
フェンスや生け垣を乗り越えることなくここまで近づけることができましたので、自分ではけっこう満足しています。ただ、コースを見つけ出すのに1時間以上かけてしまったのはここだけの話です。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「ひまだね」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……