第8回八王子古本まつりのおしらせ

5月2日から6日にかけて、第8回八王子古本まつりが開催されます。会場は前回と同じく八王子駅北口の西放射線ユーロードです。
 
0430uRoad

赤い線の地帯を目安にお越しください。
 
今回のテーマは、ずばり「歴史」だそうです。といっても、古本屋さんのテントが立ち並ぶ光景は、いつもと変わらないのではないでしょうか。
 
個人的には、5月4日(土)に出店される「大久保長安の会」に興味があります。八王子の街を築いたとされる人で、今年は没後400年なのだそうです。御殿峠に看板の出ている、あの人ですね。『へうげもの』というマンガでは、大橋巨泉さんのような風貌で描かれていますが。
 
また、5月3日(金)には、ヒルフェ八王子地区による街頭無料相談会が開催されます。私は退会してしまったので相談員としては参加できませんが、成年後見に限らず遺言や相続に関する相談も受け付けてくれるはずです。
 
ご興味ご関心をお持ちの方は、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「いいかもね」と思ったら

 
【参考】
八王子古本まつり公式ホームページ

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……