連休明けに今年も思う

世間に合わせて連休を取ってはみたものの、たいしたこともできないままに4日間が過ぎてしまいました。
 
0507gw

いちおう、仕事らしい仕事はしませんでした。とはいえ、普段もそれほど働いているわけではなく、悲しいかな、あまり違いを感じられませんでした。ブログの更新は休まずに続けてしまいましたし。
 
また、どこへ行っても混んでいるような気がしたので、あまり遠くへは出かけませんでした。府中と立川へ行って映画を見たくらいでしょうか。こちらも日常の範囲内です。
 
このような感じでしたので、あまり休んだ気がしません。やはり休日は思い切って休んだほうが、普段の仕事にも身が入るのではないでしょうか。ただ、今年はちょっと特殊な事情もありましたので、来年はもう少し充実した連休を過ごしたいところです。
 
そんなことを考えながら一年前の記事を読み返してみたところ、今回と同じようなことをだらだらと書いていました。けっきょく来年も同じようなことになりそうで今から心配です。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「なるだろうね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……