行政書士事務所統一規格を想像する

近所にあるセブンイレブンの向こうになんとなく目を向けてみたら、見たことのあるような建物の存在に気づきました。
 
0702office01

これまでは、ドコモのアンテナに意識を奪われていたのかもしれません。
 
近づいてみたら、福島の軽自動車協会でした。
 
0702office02

本当は陸運局だと思ったのですが、まあ、似たようなものでしょう。
 
この手の建物はどこも同じような造りをしているらしく、知っている人ならば看板がなくても見つけることができそうです。
 
手前にあるセブンイレブンについても、同じことがいえるのではないでしょうか。レンガ風の壁が、ほかのコンビニエンスストアとの差別化を見事に果たしています。
 
個人の事務所でこういった戦略をとることはできませんが、行政書士会に「事務所の看板はコスモス色で」みたいな基準があったら、街の中での存在感が増すかもしれません。まあ、従わない会員も多そうですが。
 
それはともかく、撤退してもそこが跡地だとわかるのが、セブンイレブンの恐ろしいところです。
 
0702office03

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「たしかにね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……