たまには先のことを考える

福島に来てから2か月が経過しました。滞在は4か月間の予定ですので、折り返し地点を回ったことになります。この調子だと、あっという間に八王子へ戻る日を迎えることになりそうです。
 
最終的には、スクーターと自転車を東京へ戻さなければなりません。7月下旬と8月下旬に一時帰宅をして、9月の下旬に福島の部屋を引き払う予定ですので、後半の2回で2台を運ぶ必要があります。
 
こちらでは自転車の使用頻度が高いため、8月下旬に持って帰ってしまうと、最後の数週間は不便な生活を送ることになるでしょう。
 
しかし、最後に身の回りの物を積んで帰ることを考えると、やはりスクーターを残しておいたほうがよさそうです。スクーターならば帰りに寄り道することもできますし。
 
もっとも、最後に荷物を送って自転車に乗って帰るという選択肢がないわけではありません。1週間くらいかけて南下してみるのもおもしろそうです。
 
そのときは、『東北道中膝栗毛』という題名で短期集中連載してみようかなと思っています。
 
0720yajikita

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「べつにいいよ」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……