信夫山を走る

朝の散歩のつもりで登ってみたら第一展望台までしか行けなかった経験を生かし、装備を調えて9月13日に再挑戦してみることにしました。
 
今回は、スニーカーをブーツに履き替え、半袖短パンだった服装は長袖長ズボンにして、さらに移動手段を徒歩からスクーターに変更してみました。
 
まずは、一か月前には撮っていなかった下山ルート入口の写真などを求めて、前回と同じコースを進みます。やはり天候がいまひとつだったため、第一展望台からの写真を撮り直すことはできませんでした。
 
続いて、第二展望台にも寄ってみることに。
 
0917shinobu09

福島競馬場が見えます。天気が良ければ眺めが良さそうですね。天気が良ければ。
 
そして、地図に描いてあったわらじの絵を頼りに羽黒神社まで行ってみました。
 
0917shinobu10

さすがにスクーターでは進めませんでした。
 
山道を登っていくと、なかなか立派な社殿が見えてきます。そして、その横にはお目当ての巨大わらじが奉納されていました。
 
0917shinobu11

かなり幅狭です。
 
福島での生活も残り数日となっていましたので、その間の無事を祈ってから下山しました。信夫山天満宮へのお礼参りを忘れてしまったのはここだけの話です。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「これでは来年も」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……