福島での生活が終わりました

9月16日の朝に最後の仕事を終え、仮眠をとってから部屋の片付けと荷物の発送をしました。そして、夕飯の後でこの記事を書いています。
 
0919back

福島に来たときは、1箱だけ発送して残りの荷物はスクーターに積んできましたが、あのときは乗車姿勢が固定されてかなりきゅうくつな思いをしました。東京出張のときに増えた荷物もありますので、今回はさらに2箱を運んでもらうことにします。
 
17日の昼前に部屋の使用状況の確認を受け、職場に寄ってあいさつをしてから福島を去る予定です。東北道をひたすら南下するのはおもしろくないので、少し回り道をするかもしれません。この記事が公開されるころには帰宅していると思うのですが……。
 
4か月という短い期間ではありましたが、福島で暮らす中でそれなりに感じることはありました。しかし、今はそれを書いていく気力も体力もないので、八王子に戻って落ち着いたら、少しずつ書いてみようかなと考えています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「そうですか」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……