中小企業支援の研修を受けています

中小企業大学校で行われる「中小企業経営改善計画策定支援研修(理論研修)」を受講することになりました。
 
1001management

原発賠償の相談員をしている大先輩から勧められたので、内容などはよくわからないまま申し込んでみました。福島から書類を送ったところ、最初は抽選に漏れてしまったのですが、8月の終わりにキャンセルが出たようです。
 
まずは今週の月曜日から金曜日までの5日間、そして、12月の中旬までにさらに3週間をかけ、合計20日間の講義を受けます。そして、最終日にはテストがあり、それに合格すると次の実践研修に進めるようです。ただ、テストはかなり難しいそうです。
 
中小企業の経営改善うんぬんよりも前に自分の事務所の経営をなんとかしなければならないのも事実ではあるものの、ここで学んだことを生かして事務所の経営を立て直せるのではないかという期待もあります。
 
とにかく、きちんと身につければ強力な武器になりそうですから、しばらく集中してみようと考えています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「がんばってね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……