記事を再分類して気づく

新サイトへの移行に向け、ブログの「タグ」と「カテゴリー」を整理しています。
 
これまでは、「WordPress」や「CSS」といった細かいタグを設定していましたが、そのあたりを詳しくしても行政書士のサイトとしてはあまり意味がないので、ひとまとめにして「ホームページ」としました。
 
カテゴリーについては、途中からほぼ使わなくなり、よくある「カテゴリー別ページ」みたいなものも用意していませんでした。今後は、「個人向け」「事業者向け」といったように、その記事が対象とする顧客によって分類していく予定です。
 
ただ、事務所経営に関する情報などは顧客向けとはいえないので、そちらは「同業者向け」としておきました。さらに、それでも分類できない個人的な日記などは、思い切って「対象者なし」としています。
 
それに合わせてこれまでの記事を分類してみたところ、顧客向けではない記事が圧倒的に多かったことにあらためて気づき、これからはそのあたりも見直していかなければならないなと反省している今日この頃です。
 
20130103newcat

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「この記事も……」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……