屋号を変更しました

ホームページを新しくしたときに、名称を「はちおうじ総務相談所」に変更しました。
 
昨年まで使っていた「生活相談所」は単なるサイト名だったのですが、今回は屋号も合わせて変更することにしました。「行政書士」を外して短くなったので、領収書の宛名も書いてもらいやすくなることでしょう。
 
個人事業の場合、確定申告のときに新しい屋号で出せば済むという話を聞いたことがあります。しかし、移転の件もありましたので、税務署に行って「個人事業の開業・廃業等届出書」を提出してきました。
 
20140114change

表題に「変更」という言葉がないのでやや不安になります。
 
続いて都税事務所へ行き、「事業開始等申告書」を提出してきました。けっきょく、前の事務所名では一度も個人事業税を納められなかったのが心残りです。
 
ちなみに、行政書士会に登録する事務所名には「行政書士」の四文字を入れなければならないので、こちらは「行政書士はちおうじ総務相談所」に変更しようと考えています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「そうですか」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……