検索向けに題名をつける

先週くらいからでしょうか、SEO Titleというものを活用するようになりました。
 
20140120seotitle

ブログ記事の題名は検索結果に影響を与えると聞いたことがあります。しかし、私の場合、なんとなく抽象的な題名をつけたがる傾向があるようで、題名を見ただけで内容を推測できるようなものは、これまであまりありませんでした。
 
少し前までは抜粋も短めでしたので、過去の記事を調べるときなどに、題名と抜粋が並んでいるのを見ても内容を思い出せず、無駄に時間がかかってしまうこともありました。
 
本人でさえそうなのですから、検索している人に内容が伝わらず、結果としてクリックにつながらないのは当然のことといえるでしょう。とはいえ、キーワードを盛り込んで具体的なものにしようとすると、どうしても題名が長くなってしまいます。
 
そこで、「All in One SEO」という、WordPressではおなじみのプラグインの出番です。じつをいうと、以前から固定ページなどには使っていたのですが、これからは記事ごとに検索用の題名も設定してみようかなと考えまして。
 
まあ、やらないよりはマシなのかなと思っています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「それより内容だろ」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……