事務所名を変更しました

行政書士会に登録している事務所の名称を変更しました。
 
屋号に合わせて「行政書士はちおうじ総務相談所」としています。ネットでの検索を考えると「八王子」のほうがよいのかもしれませんが、すべて漢字だと仰々しいかなと思いまして。
 
20140130houmu

地元の有名事務所と間違えられそうですし……。
 
じつをいうと、開業したころは行政書士がどんな職業なのかもよくわかっていなかったので、なんとなく「法務相談所」という名称にしてしまいました。「街の法律家」というキャッチコピーにつられたのかもしれません。
 
しかし、たかだか半年くらい勉強しただけで「法律家」もないだろうと気づき、開業からしばらくすると、名称の変更を考えるようになっていました。そのようなわけで、2012年の2月に作ったこのサイトは「生活相談所」にしてみたのですが、それもなんとなくしっくり来なかったので事務所名の変更には至りませんでした。
 
そして出た答えが「総務相談所」です。企業の総務部をイメージしてみました、法務部ではなくて。行政書士を管轄しているのは法務省ではなく総務省ですし。
 
語呂としてはあまりよくない気もしますが、電話をとるときに間違えて「はちおうじ法務相談所です」といってしまったときにもごまかせるのがよいところかなと思っています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「なんだそりゃ」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……