成年後見市民セミナーのおしらせ

2月21日(金)の13時半より、クリエイトホール5階の八王子市生涯学習センターにおいて、成年後見市民セミナー<無料>が開催されます。
 
20140215hilfe

成年後見支援センターヒルフェが主催していて、八王子地区の人たちが中心となって準備を進めているそうです。私はもう会員ではないので、とくにお手伝いはしていませんが。
 
チラシを読む限り、高齢者の財産を狙う悪徳商法や詐欺への注意を呼びかけるとともに、成年後見制度の活用が防犯対策になることをご案内するような内容となっているようです。行政書士らしさはあまり感じられないものの、高齢者にとっては有益な情報を提供してくれそうな気もします。
 
古本まつりでの街頭相談やこうしたセミナーをきっかけに、ヒルフェの名前が八王子の人たちに浸透していったらよいなと思っています。
 
話は変わりますが、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』という映画を見ていたら、主演のレオ様に抱きつかれたドイツ人女性が「ヒルフェー!」と叫んでいました。ドイツ語で「助けて」という意味みたいです。
 
その映画をきっかけに、ヒルフェの名前が八王子の人たちに浸透していったらおもしろいなと思いました。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「おもしろくないよ」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……