行政書士として雪をかく

もはや「災害」といえるほどの大雪に見舞われ、行政書士としてできることは何なのかを考えています。
 
金曜日の夜から土曜日にかけて福島で仕事でした。帰りは11時半ごろの新幹線を予約していたのですが、3時間ほど遅れていたので、8時19分の列車に乗り込んで自由席で帰ってきました。郡山から座れたのがさいわいです。
 
20140217russell00

前日は中央線が御茶ノ水で止まって痛い目にあったので、上野で下りて京浜東北線で秋葉原へ出て、総武線で新宿まで戻ってきました。途中で中央線に抜かれたのが少しだけ悔しかったです。そして、京王線も遅れていたため、家に帰ってこられたのは16時前でした。
 
家の前はだいたい片付いていたので、2時間ほどかけて北野街道沿いの歩道を整備しておきました。
 
20140217russell01 20140217russell02矢印のあたりまで。

20140217russell03 20140217russell04

 
日曜日は事務所の周辺を除雪しました。
 
20140217russell05 20140217russell07

20140217russell06 20140217russell08

事務所の前は旧道だからか、けっこう雑に扱われています。バスは一時的に新道を通っているようです。最寄りの打越弁財天前を利用している人はどうしているのか気になります。
 
とりあえず新道へ抜ける道を目指して除雪していたら、新道と旧道に挟まれた歩道に、車道から重機で雪を放り込まれてしまいました。おかげで仕事量がかなり増えましたが、代わりに新道と旧道をつなぐ部分を除雪してもらいました。
 
20140217russell09 20140217russell10

お昼を食べてから打越交差点へ。排水口の周りに雪山ができていたため、交差点に水が溜まってしまい、人がまともに歩けない状態でした。排水口へ水を逃がしてから、福祉会館前の信号まで歩道を作っておきました。これで私の通勤が楽になります。
 
20140217russell11 20140217russell12

このような感じで土日を過ごし、日曜日の夜にこの記事を書いています。本当は災害と行政書士について書こうと思ったのですが、連日の雪かきでさすがに疲れたので、頭を使わなくても書けるような内容になってしまいました。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「いつも使ってないだろ」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……