建設業の解説を差し替える

事務所を新しくし、これからは建設業に力を入れていこうと考え、1か月ほど前に業務案内のページを差し替えてみました。
 
読みやすさを意識し、だらだらと書くのではなく、段落ごとに題名をつけて仕切り直しています。また、今月に入ってから画像も追加して、一段落につき一枚というぜいたくな構成にしてみました。
 
20140303kensetsu01

内容の良し悪しはともかく、独自性は出せたのではないでしょうか。
 
内容については、年末にだいたいの流れを考えてはいたものの、実際に書き始めてみたらけっこうずれてきてしまい、「建設業許可を取得するメリット」のような点が強調される結果となってしまいました。
 
依頼につなげることを意識するのであれば、「当相談所に依頼するメリット」を強調するべきなのでしょうが、そのへんは支援機関に認定されたら書き加えてみようかなと考えています。
 
ただ、許可を取得しようかどうか迷っている人もいるでしょうから、そのような人に向けて今回のページも残しておく予定です。
 
絵を描くのもけっこう大変でしたしね。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「また無駄なことを」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……