開業3周年

おかげさまで、開業3年目もなんとか乗り切ることができました。
 
20140415_3rd

本日からめでたく4年目に突入です。学校でいえば4年生になるのでしょうか。中学や高校なら卒業して新しい生活が始まるところです。
 
開業したころ、同業者のブログなどで、「石の上にも三年とはよくいったもので……」みたいな記述を見かけたことが何度かあります。どうやら、開業して3年くらいで仕事が安定してくる人が多いようです。
 
かつては私もそうなるのかなと期待していたものですが、ただ3年間が経過すればよいというものではないことに途中で気がつきました。
 
とはいえ、私も漫然とこの3年間を過ごしていたわけではありません。今年からは通り沿いに事務所を借りましたし、4月には経営革新等支援機関の認定も受けました。八王子の行政書士としては希少な部類に入りますので、勝負していけそうな気もしています。
 
ただ、「ここから3年」という可能性もあるのではないかと、ちょっと不安を感じているのも事実です。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「あり得るね」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……