相続川柳を始めます

八王子高齢者手続支援協会(八王子高支援)の共同運営者であるとともに、日本労務川柳倶楽部代表でもある井出さんからの提案により、「相続川柳」を広めていこうという話になりました。
 
どうしても重々しいイメージになってしまう相続を五七五の川柳によって学んでもらい、少しでも身近なものに感じてもらえればと考えております。
 
20140428senryu

五七五だけで説明するのは難しいものもありそうですが、そのあたりは解説で補強していけばなんとかなりそうです。あとは雰囲気と勢いでしょうか。
 
まずはホームページのブログ機能を利用して、週に数本のペースで投稿していく予定です。テーマを絞ったうえで更新頻度を保てるので、続けていけばそれなりに価値が出てくるのではないかと期待しています。
 
ちなみに、このブログは2年以上続けて770本以上の記事があるのに効果はほとんど出ていないので、相続川柳はそうならないように気をつけます。
 
【参考】(リンク切れ)
相続川柳(八王子高齢者手続支援協会HP)

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「たしかにね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……