WordPressの腕だけ上がる

八王子高齢者手続支援協会のホームページ(2016.01閉鎖)をカスタムしてみました。
 
最初は「Twenty Twelve」というテーマを使っていました。2012年のWordPress公式テーマともいえるだけあって完成度が高い反面、自分好みに変更するのは難しいものでした。
 
そこで、オリジナルのテーマを作ってみることにしました。一から作るのは大変なので、このサイトのテーマを基にしています。先週末になんとなく始めてみたら、5時間くらいで形になりました。あとは微調整でなんとかなりそうです。
 
また、相続川柳の投稿はこれから増えていく予定ですので、管理しやすいように「カスタム投稿タイプ」と「カスタムタクソノミー」というやつを設定してみました。以前から使ってみたかったのですが、難しくてなかなか手を出せなかったものです。こちらも週末に4時間くらいかけました。
 
20140429senryu02

「第○句」と自動的に表示される仕組みは、こちらの記事を参考にさせてもらいました。
 
自分でいうのもなんですが、WordPressをここまでいじる行政書士はなかなかいないでしょうね。まあ、行政書士としての能力にはなんら関係ないのですけれど……。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「ホントにね」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……