2014年5月

支部との距離が遠くなる

八王子支部の集まりに顔を出せないことが続きました。欠席が続くと顔を出しづらくなるようで、以前に比べると支部に対する距離が遠くなってしまったような気がします。まあ、とくに不便を感じているわけではないのですが。

経審の参考書を読む

『建設業経営事項審査制度の実務と究極的評点アップ対策』を読みました。経審や入札の知識はもちろん、建設業許可制度についても詳しく解説されていたため、理解が深まった気がします。中小企業支援の勉強にもなりました。

中級業務研修の撮影

東京都行政書士会の中級業務研修を撮影してきました。「経営事項審査申請」「財務諸表・資金調達」「知的資産経営・事業承継」と、興味のある分野が目白押しでしたので、実際は受講者として参加していたような気がします。

バス通りに広告物を置く

少し前から、バスの通り道にブラックボードを置いて相談会のおしらせなどを表示しています。強風で飛ばされるなどの災難を乗り越え、ようやく私らしさが出てきたような気がします。まあ、それがよいのかどうかは別として。

エンディングノート作成会のおしらせ

6月16日(月)にクリエイトホールにおいて、八王子高齢者手続支援協会のエンディングノート作成会を開催いたします。今回は集団参加型のセミナー形式です。グループ参加も歓迎です。お問い合わせお待ちしております。

経済思想の本を読んでみる

『21世紀の薩長同盟を結べ』を読んでみました。たしかに、いろいろな人が自分の特性を生かせるような世の中になれば、みんなが住みやすくなりそうです。ただ、「薩長同盟」というのは、正直あまりピンときませんでした。

行政書士は体が資本

体調を崩して仕事に集中できない日が続きました。個人事業主は休むと稼ぎが減るのがつらいところですが、勤め人だったころも病気で休めることはほとんどなかったような気がします。いずれにせよ、体調管理は大切ですね。

第2回無料相談会報告

八王子高齢者手続支援協会第2回無料相談会を開催しました。今回も相談者はいなかったため、今後の活動についての打ち合わせとなりました。まだ結果は出ていませんが、続けていけば芽が出てくるのではないかと感じています。

認定支援機関のハンコ代

「ものづくり補助金の申請をするために、認定支援機関のハンコを押してくれないか」という問い合わせを受けました。締切前日で急いでいたらしく、とにかくハンコが欲しかったようです。甘い誘いに乗らないよう気をつけます。

総務の仕事を学ぶ

『総務のおしごと手帖』を読んでみました。総務部の仕事だけでなく、社会人として身につけておくべきマナーなども載っていたので、いろいろ参考になりました。ただ、著者が社労士だけあって社保や労務系の話が多かったです。