中級業務研修の撮影

先週の木曜日に、東京都行政書士会の中級業務研修を撮影してきました。
 
午前中の講義は「初めての経営事項審査申請」でした。開業から約3年、これまで経審の研修が開催されるという話を聞いたことはなかったような気がします。講師の佐藤さんも「参考になる前例がなくて……」とおっしゃっていましたが、この講義が好例となりそうです。
 
お昼を挟んで2コマ目は「財務諸表と資金調達」でした。金融機関の格付け方法などが中心で、支援機関になるために受けた研修のよい復習になりました。ただ、前提の知識がない人には厳しい内容だったのではないでしょうか。
 
最後は「知的資産経営を中心とした事業承継」です。事業承継というと税金対策を中心に考えられがちですが、それよりも「何を承継するのか」という視点が大切なのだと感じました。知的資産経営については、これからも勉強していきたいところです。
 
どれも参考になる講義でした。会員サイトへの投稿も早めに進めていけたらと思っています。
 
20140528MBP

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「早くしろし(甲州弁)」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……