認定支援機関の交流会

10日ほど前に、新橋で開かれた認定支援機関の交流会に参加してきました。
 
20140616rain

雨の強い夜でした。
 
前半は勉強会でした。経産省周りから支援機関に期待されている役割の一つである、金融機関に提出する経営改善計画の策定支援がテーマだったようです。
 
借入の返済が厳しい企業、つまり経営状態が悪化している企業のための施策ですから、支援する側にはそれなりの経験が求められます。そのようなわけで、業務として扱うことは考えておらず、勉強会への参加も迷っていました。
 
しかし、今回は講師の中に、3か月ほど前に読んだ『中小企業のための「資金繰り借入交渉」実践マニュアル』の著者である安田先生がいらしたので、参加してみることにしました。あわよくばサインをもらおうと思ったのですが、雨が強くて本を持っていけなかったのが悔やまれます。
 
それはともかく、銀行と交渉するときに経営者の心理的な負担を減らす方法など、これからの業務に役立てられそうな情報を得ることができました。
 
また機会があったら、参加したいと考えています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「誘われるかね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……