2014年7月

チラシ最終号を出す

もうすぐ第7号のチラシが出ます。前回のチラシからはけっこう問い合わせをいただいたのですが、仕事の依頼にはつながりませんでした。事務所のチラシは今回で最終号として、今後は八王子高支援として広告していく予定です。

相続川柳人気回復作戦

相続川柳を始めて3か月ほどが経ちました。先月くらいまでは調子がよかったのですが、最近は閲覧数が激減しております。落ち込んでいても仕方がないので、SNSを中心にリンクを張ってアクセス数アップを図ろうかなと。

葬儀の本を読む

『親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと』を読みました。病院や葬儀屋、そしてお寺とのやり取りなどが細かく説明されていて参考になりました。葬儀だけでなく、相続の手続きについても解説されています。

担保物権について学ぶ

東京都行政書士会の総合研修の運営を担当しつつ、ちゃっかり講義も聴いてきました。テーマは担保物権です。資格試験の参考書には出てこないような解説も聴くことができておもしろかったです。たまには法律の勉強もいいですね。

自転車を修理する

仕事用に使っていた自転車(GIANT ESCAPE R3)が壊れたので修理しました。思い切ってシングルスピードの自転車として生まれ変わらせたので、同じようなカスタムを考えている人には参考になるかもしれません。

第4回無料セミナー結果報告

八王子高支援の第4回無料セミナーを開催しました。今回もテーマは「専門家と一緒に作る簡単エンディングノート」です。期待していた新聞記事からの問い合わせがまったくなかったため、会員による打ち合わせとなりました。

企業分析の本を読む

『「1秒!」で財務諸表を読む方法【企業分析編】』を読みました。リーマンショックが落ち着いたころに書かれた本で、企業の安全性を中心に解説されているようです。3年半前の本なので、現状とは違う部分もありました。

行政書士業務以外に使う印影を作る

認定支援機関として受けた仕事の領収書や請求書に行政書士の職印を押すのは違和感があります。かといって個人の印鑑も寂しいので、屋号で印影を作ってみることにしました。正方形の角印に文字を収めるのが難しかったです。

出張で遺言の証人をする

出張による公正証書遺言作成の証人を経験しました。公証人の手数料は作業の手間などを考えると割増になるのもうなずけますが、証人の負担はたいして変わらないので、市内であれば報酬額の割増などは不要だと感じました。

知的資産の活用術を学ぶ

『知ってなアカン! 知的資産活用術』を読みました。企業の知的資産経営を技術者個人で実践するための参考書のような感じです。専門的な部分はわかりづらかったですが、一般的な解説もそれなりにあって参考になりました。